料金がお得な格安SIMのDMMモバイル解説!メリット・デメリット、通信速度・料金など

2014年からSIMフリー端末の国内販売が本格的に開始されて以来、「格安SIM」というワードを耳にする事が多くなりましたね。

ネット通販大手で、現在は証券事業、英会話事業、動画配信事業、電子書籍通信事業、太陽光発電事業、公営ギャンブル事業、オークション事業、オンラインゲーム事
業、社会福祉活動など、様々な分野で事業を展開しているDMMグループ。

そのDMMが提供しているデータ通信サービスが、DMMモバイル(DMM mobile)です。

「スマホの利用料をもっと安く抑えたい」「スマホデビューしたいけど、月々の支払いが高すぎる」と思っている方は、是非DMMモバイルの提供する業界最安値の格安SIMプランをチェックしてみてはいかがでしょうか?

DMMモバイルは他の格安SIMと比較してもお得なので、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

DMMモバイルの公式サイトはこちら↓
http://mvno.dmm.com/

DMMモバイル基本情報

DMMモバイル
データ通信プラン(月額)ライト(無制限)…440円
1GB…480円
2GB…770円
3GB…850円
5GB…1,210円
7GB…1,860円
8GB…1,980円
10GB…2,190円
15GB…3,600円
20GB…4,980円
※ライトプランは高速通信ではありません
音声通話付きプラン(月額)ライト(無制限)…1,140円
1GB…1,260円
2GB…1,380円
3GB…1,500円
5GB…1,910円
7GB…2,560円
8GB…2,680円
10GB…2,890円
15GB…4,300円
20GB…5,980円
最低利用期間・データ通信専用プラン
利用開始日の月の末日
・音声通話付きプラン
1年、違約金9000円
データ容量翌月繰越可能
初期費用3,000円
店舗申込不可
回線ドコモ回線
容量追加100MB…200円
500MB…600円
1GB…1,100円
(繰越なしだと480円)
通信速度制限高速通信時の速度制限は無し
低速状態時に3日間の通信合計が366MBを越えるとさらに制限速度がかかる
キャンペーン・12月20日までHUAWEI端末が5,000円〜11,000円値引きに

・DMMモバイルの利用料金の10%がポイント還元

DMMモバイルおすすめメリット

DMMモバイルおすすめ5ポイント!

・料金がとても安い
・シェアプランで家族料金を大幅節約できる
・DMM光と合わせると割引サービスもある
・データの翌月繰越が可能
・低速時のバースト機能もある

 

DMMモバイルの最大のメリットそれは業界内でもトップレベルの「安さ」にあります。

とにかく安いMVNO(格安SIM)がいいというのでしたら、DMMをおすすめしないわけにはいきません。

高速通信機能があるSIMの最安価格は480円ととても安いので、スマホをとりあえず持ちたいという方にオススメです。

また、10GB・15GB・20GBを家族で分けるシェアプランを使えば、一家全員のスマホ料金を10,000円以上浮かせることも出来ます!

DMM光と合わせますと500円の割引サービスもありますし、データの翌月繰越もあり、メリットの多いMVNO(格安SIM)です。

低速時のバースト機能もありますので、データ容量を超えてしまった場合も快適にスマホがご利用いただけます。

DMMモバイルの口コミ評判

MVNO(格安SIM)を選ぶ際には、やはり実際にそのSIMを使っている人の口コミが気になるのではないでしょうか。

格安SIMの実態を知ろうと思って公式ページを見ても難しい専門用語ばかりでどうすればわからないという方が多いかと思われます。

そこで、こちらではより実態がわかりやすいであろうDMMモバイルの口コミを紹介します。

ぜひ下記の口コミを見て、DMMモバイルへの申し込みを検討するか否か判断する材料としてください。

とにかく安い!家計の節約に大いに役立ってくれてます!

やはり安さに注目した口コミがDMMモバイルでは目立ちます。

先ほども解説しましたように、DMMモバイルを家族でシェアすれば家計がそれだけで10,000円以上節約可能です。

また、データSIMをタブレット端末に入れるために利用する方も多くなっております。

20GBで4,980円〜というのはとてもお得ですので、ぜひDMMモバイルの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

安いながら、中々安定した通信環境で安心した。

実を言うと、DMMモバイルは販売元はDMM.comですが、サービスの提供は大手MVNOのIIJmioなんです。

IIJmioは大手と呼ばれるだけあって、通信環境の整備において実績を持つMVNO(格安SIM)です。

そんなMVNOのサービスを販売しているのですから、DMMモバイルも快適にスマホをご利用いただけますよ。

スマホ端末も幅広く、しかも分割出来たから気軽に購入できた

HUAWEIのMate9、ASUSのZenFone3、arrowsのM03、MotoのG4 Plusなどなど…

DMMモバイルは取り扱いスマホの種類が豊富なのも嬉しいです。

しかも、これら格安スマホが分割購入出来るため、欲しい最新スマホが手に入れやすくなっております。

ぜひ購入したいスマホがある時はDMMモバイルで購入しましょう!携帯代も安くなりますよ!

申し込みのときもチャットサービスで応対してくれたから簡単に申し込めた

DMMモバイルはチャットサービスも行ってくれるMVNO(格安SIM)です。

そのため、申し込みなどでわからないことがあればすぐにチャットサービスで相談することが出来ます。

何かと不安なMVNO(格安SIM)の申し込みも、サービスに詳しいスタッフの丁寧な案内があれば安心です。

申し込み時にいつでも相談できますので、ぜひDMMモバイルのチャットサービスをご利用ください。

以上がDMMモバイルに対する代表的な口コミとなります。

全体的にやはり「安さ」を評価する口コミが多くなっていますので、節約を目的としている方にオススメの格安SIMといえるでしょう。

DMMモバイルの通信速度

DMMモバイルの通信速度を気になさっている方も多いのではないでしょうか。

「安かろう悪かろう」なんて言葉があります。DMMモバイルの料金の安さから、通信速度についても遅いのではないかと不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。

ご安心ください、DMMモバイルの通信速度は値段以上のサービス内容となっております!

先ほどもご説明したように、DMMモバイルは老舗MVNOのIIJのサービスなので、実は通信速度も快適なのです。

料金が安いというのはメリットですが、質の悪さを疑われるというデメリットがあるのかもしれません。

ですが、DMMモバイルの通信速度はスマホを快適に利用するうえで特に問題がないので、その点はご安心ください!

DMMモバイルの注意点・デメリット

・通話オプションが無い
・キャンペーンが他のMVNOと比較して少なめ

 

DMMモバイルは上記でも説明してきたように、料金の安さが魅力的ですが、キャンペーンなどは少なめです。

とはいえ、基本料金は低いのですから、キャンペーンが少ないからといって別に氣にすることはありません。

ただ、通話オプションがないというのは残念な点といえるでしょう。

LINEなどで通話を賄えるからそれで十分という方にはオススメですが、仕事などで通話を繰り返すというのでしたらDMMモバイルは少し向いていないといえます。

通話オプションが優秀なOCN モバイル ONEなどの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

多少注意点があるものの、基本的にはDMMモバイルはお得にご利用いただけるおすすめMVNO(格安SIM)となっています。

携帯代を節約したいとお考えでしたら、ぜひDMMモバイルへの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です