ドコモ、au、ソフトバンクでの話題のiPhone7の予約方法まとめ!9/7に予約日も公式発表!

みんなが発売を待ち焦がれてるiPhone7ですが、ついにAppleが、アメリカのサンフランシスコで9月7日(日本時間で9月8日)に特別イベントを開催しました!!

このイベントで、シリーズ新型であるiPhone7の詳細なスペックが明らかに!!

iPhone7のスペックやデザインについては

iPhone7が予約開始!ついに防水、FeliCa対応!カメラも大幅スペックアップ!

こちらの記事で詳細を書きましたので参考にしてみてくださいね。

タダ同然でiPhone7が手に入る方法が気になる方はクリック!

さて。

そんなiPhone7が欲しい!
話題の最新スマホを、誰よりもいち早く入手したい!!
在庫切れで一ヶ月以上待つなんて、そんなの嫌だ!!!

このように思っているiPhone7購入希望者は私だけではないはず。

結論から言えば、iPhone7を最速で確実に手に入れるには『予約』がおすすめです。

今回の記事では、iPhone7の最速入手のため、各キャリアや家電量販店の予約方法についてまとめました。

なになに?

iPhone7を予約??

わざわざ予約なんかしなくても、ちょっとお店に並べばiPhone7なんて簡単にゲットできるんじゃないの??

いえいえ、そんなことはないんです!

今まで人気の最新スマホを発売日当日か、近日に手に入れようとした経験がない人は、そう考えるかもしれません。

確かに、2014年にiPhone 6が発売したときには、発売日当日にお店に並べば簡単に手に入りました。

でも、時代は変わったんです。

2015年のiPhone 6sのリリース以降、どの販売店でも、オンラインでの事前予約が必要になったんですよね。

なので、もし、iPhone7をスピード購入して誰よりも早く入手したいのであれば、ソフトバンク、ドコモ、auなど、各キャリアのオンラインショップで予約をして購入した方が良いでしょう。

せっかく、お店に並んで長い時間待ったのに、結局、iPhone7が手に入りませんでした……、では悲しすぎますよね。

iPhone7の予約開始日と発売日

まずは、肝心のiPhone7の予約開始日と発売日ですが、現在、以下のようになっています。

【iPhone7の予約開始日と発売日】

 予想日(2016年)決定事項
正式発表9月7日(日本時間では9月8日)9月7日(日本時間では9月8日)
予約開始日9月9日(金)16時01分~9月9日(金)16時01分~
発売日9月16日(金)9月16日(金)

いかがでしたか。

iPhone7の予約開始日、発売日の予想がピッタリあたって、当サイトとしても嬉しいです♪

※iPhone7の予約開始日、発売日の予想については、過去のiPhoneシリーズの発売日データと、海外サイトの情報を根拠としています。
※新情報が分かり次第、こちらのページも随時スピード更新していきます!

タダ同然でiPhone7が手に入る方法が気になる方はクリック!

iPhone7はオンラインショップで予約するのが一番確実!!

iPhone7をできるだけ早く入手したいのなら、予約するのが一番確実です。

iPhone7の発売日当日に、ドコモ、au、ソフトバンクなど、大手キャリアのショップやAppleのお店などに直接、買いに行くことができないのなら、各キャリアの公式のオンラインショップで早めに予約してしまいましょう。

あらかじめ予約しておけば、自宅での受け取りもできるので、忙しい中、時間と手間をかけてお店に行く必要もありません。

当然、iPhone7の予約をしているユーザーは、会社勤務の方もいますから(というか、大部分が社会人ですよね)、販売ショップの営業時間内に取りにいくのって、すごく難しいかと思います。

オンラインショップなら、お手持ちのスマートフォンや携帯電話、パソコンから空いた時間に気軽に申込みができます。

申し込みフォームの入力は面倒そうだから嫌だな……、という人も、契約者情報を打ち込むだけなので、ちょっとの時間で簡単に申込みを済ませることが可能ですよ。
きっと、会社のお昼休みや通勤の電車の中でもできてしまうのではないでしょうか。

タダ同然でiPhone7が手に入る方法が気になる方はクリック!

iPhone7を大手キャリアのオンラインショップで予約する

iPhone7を予約するにあたって、今、持っているスマホから新機種へ変更したい人や、機種変更と同時にキャリア自体を乗り換えたいという人もいるかと思います。

iPhone7が予約できるキャリアとしては、日本ではドコモやauソフトバンクがあるので、各キャリア別で解説してみますね。

ドコモのオンラインショップで予約する

minamina4さん(@minamina4)が投稿した写真

ドコモのオンラインショップでは、iPhone7の予約ができます。

去年、iPhone6sが発売されたときも、ドコモのオンラインショップで予約ができたという報告が多数寄せられていましたからね。

在庫がなくなってしまわないうちに早めに予約をすれば、発売日か、発売日近日中にiPhone7を入手することができるでしょう。

KDDI auのオンラインショップで予約する

auも、iPhone7の予約ができます。

auの場合、去年は、iPhone6sは9月12日(土)の16時01分から予約開始でした。

在庫が足りませんでした、ということがないようにauでiPhone7を予約する人も早めに予約をしましょう。

ソフトバンクのオンラインショップで予約する

MOKOさん(@qutgirl2)が投稿した写真

ソフトバンクのオンラインショップでも、iPhone7の予約は簡単にできます。

予約開始日は、去年のiPhone6sは、2015年9月12日(土)16時01分からでした。

今年のiPhone7も、9月9日(金)16時01分からとなります。

タダ同然でiPhone7が手に入る方法が気になる方はクリック!

iPhone7をオンライン予約で入手するメリット

先ほども少しだけ触れましたが、iPhone7をオンライン予約で入手するメリットをまとめてみました。

iPhone7をオンライン予約することで得られるメリットは以下の通りです。

【オンライン予約のメリット】
1、発売日当日に自宅・店舗で受け取れます!
2、24時間、自分の都合のいい時間帯に申込みができます!
3、店頭で必要のないオプションを店員に勧められる煩わしさがありません!

1、発売日当日に自宅・店舗で受け取れる

オンライン予約でiPhone7を入手する一番のメリットは、キャリアのショップに取りに行く手間がかからないことです。

オンライン予約の場合、自宅受け取りをすることができるので、ショップで受け取るとき特有の煩わしい待ち時間と手続きの時間を減らせます。

各キャリアのショップには、当然、iPhone7の購入者以外のお客さんもいます。

なので、店員はiPhone7の予約者だけでなく、他の用事があるお客さんにも対応することになりますよね。

皆さんも経験があると思いますが、キャリアのショップって特定の時間帯は、ものすごく混雑します。

ちょっと予約してiPhone7を受け取るというだけなのに、1時間以上待たされることもしょっちゅうです。

よって、待たされるのが嫌だな、という人はオンライン予約をするのがおすすめなんです。

でもさ、本当に、予約すれば、発売日当日にiPhone7を受け取ることができるの??

そんな風に心配されている人もいますよね。

そもそも、以前はオンラインショップの予約だとしても、発売日当日にiPhoneの新機種を入手するのは、かなり難しいと言われていました。

そのため、わざわざiPhoneの発売日当日に新機種を手に入れるために、Appleのお店に並ぶ人もいたくらいです。

しかし、去年のiPhone6s、iPhone 6s Plusの発売時は、オンラインショップで予約をしたユーザーが、発売日当日の朝から正午にかけてiPhoneを自宅で受け取ることができた、という報告もちらほらと出るようになりました。

したがって、『絶対に発売日当日に受け取れる』という確約はできませんが、iPhone7も早めにオンライン予約を済ませておくことで発売日に受け取れる可能性は高まるでしょう。

2、24時間、自分の都合のいい時間帯に申込みができる

さて。

過去のiPhoneシリーズって、基本的に午後4時からの予約開始でした。

しかしながら、そんな時間に直接店舗に出向いて予約できる人って、社会人で何割いるんでしょうね?? 2割いるの?? って感じです。

だからこそ、オンラインショップでの予約がいいんですよね。

オンラインショップの予約は、24時間いつでも自分の都合の良いときに申込みができるという非常に大きなメリットがあるんです。

繰り返しになりますが、直接、キャリアのショップに並ぶとかなり待たされることがあります。

仕事ができる社会人は、こういう時間の浪費が大嫌いです。
かくいう私も、仕事ができるかどうかは別として、時間の浪費は大嫌い。

私は、以前に、携帯が故障したとき、ショップ店員さんに見てもらえるまで、なんと3時間以上(!)も待たされた経験があります。
待ち時間3時間、手続き10分じゃ、たまりませんよね!

なので、大切なことをもう一度言います。

iPhone7を発売日か、近日中に入手したいなら、オンラインショップで予約をしてしまうのが一番です。

オンラインショップでの予約なら、24時間いつでも自分のペースで予約申し込みができるし、自宅受け取りなら待たされることもありません。

ネット予約の場合、お手持ちのスマホや携帯電話、タブレットからでも申し込み可能です。通勤電車の中や、会社の昼休みの時間を狙って簡単に予約手続きができますので、忙しい人はぜひやってみてください。

オンラインでの予約にかかる時間は、機種変更の場合でも、新規契約の場合でも、10分から25分ほどで手続きが済むでしょう。

3、店頭で必要のないオプションを勧められる煩わしさがない

このケースについては、iPhone7の購入に限るものではありません。

店頭でスマートフォン・携帯電話を購入すると、こちらがあまり通話プランやオプションのことを知らないのをいいことに、無用なオプションを追加されたり、強要されたりするトラブルが生じることがあります。

不要なオプションに無駄なお金を支払うことは、ユーザーにとっては絶対に避けたいことですよね。

とはいえ、店員に熱心に勧められてしまうとなかなか断り辛いのも事実。

もし、店員から無用なオプションの勧誘をされるのが煩わしいなら、やはり、オンライン予約をして自宅でiPhone7を受け取ることのがおすすめです。

自宅での予約受け取りならば、店員の勧誘を断る煩わしさを回避することができるでしょう。

iPhone7をオンライン予約で入手するデメリット

オンライン予約をして、iPhone7を受け取ることはメリットばかりに見えます。

しかし、もちろん、デメリットもあるんです。

ただし、オンライン予約は、デメリットよりもメリットの方が多いですよ。

一応、デメリットについても説明しておきますね。

iPhone7をオンライン予約するデメリットは以下のようになっています。

【オンライン予約のデメリット】
1、自宅受け取りの場合はiPhone7の設定を自分で行う必要があります!
2、料金プランを直接質問ができません!

以上、2つのデメリットをもう少し踏み込んで解説してみましょう。

1、自宅受け取りの場合はiPhone7の設定を自分で行う必要がある

オンライン予約をして、自宅でiPhone7を受け取ると、当然、スマホ設定を自分ですることになります。

設定のやり方はとても簡単ですので、iPhone7と一緒に届いた説明書を見ながらやれば、簡単にできるかと思います。

しかしながら、あまりスマホの扱いになれていない人は、この自分で設定をするという点に不安を感じることもあるでしょう。

自分で行う設定には、データ移行やSIMカードの挿入、web上あるいは電話での開通手続きなどがあります。

ただし、どれも簡単ですので、さほど時間をかけずに済ませることが可能ですよ。

2、料金プランについて質問することができない

オンライン予約をし、自宅でiPhone7を受け取ることにもう一つ不安要素があるとすれば、それは、料金プランについて、直接、質問をすることができない、ということです。

ただ、これに関しても、自分が契約しているショップに電話やメールをして聞けば済むことなので、わざわざ店舗に出向くという手間をかけるよりも電話の方が楽なのではないでしょうか。

いかがでしたでしょうか。

オンライン予約は、iPhone7の発売日か、その近日に受け取れるだけでなく、他にもメリットがたくさんあります。

人によるかとは思いますが、私は、オンラインショップで予約してiPhone7を入手するのが一番おすすめです。

タダ同然でiPhone7が手に入る方法が気になる方はクリック!

ソフトバンク、ドコモ、auでiPhone7予約時に準備するもの

さて。

iPhone7の予約をする際には、果たして、何が必要になるの??

と、気になっている方もいると思いますので、スマホ予約時に必要なものをまとめました。

【キャリア別iPhone7予約時に必要な書類】

予約申込み\キャリアソフトバンクドコモau
新規・MNP1、クレジットカードあるいは特定の金融機関口座
2、本人確認書類
3、MNP予約番号(MNPの場合)
1、dアカウント
2、クレジットカードもしくは特定の金融機関口座
3、本人確認書類
4、MNP予約番号(MNPの場合)
1、本人確認書類
2、クレジットカード
3、MNP予約番号(MNPの場合)
機種変更機種変更する機種の
携帯電話番号・暗証番号
1、dアカウント
2、クレジットカードもしくは特定の金融機関口座
1、auID・パスワード
2、au契約時の暗証番号
3、クレジットカード
受取方法自宅受け取り
店舗受け取り
自宅受け取り
店舗受け取り
自宅受け取り
店舗受け取り(機種変更)
注意点新規・MNPの場合はクレジットカードが必要申し込みの際はdアカウントが必要(持っていない場合は作成する)機種変更の際、一括の場合のみクレジットカードが必要
割賦契約の場合は不要

上の表のように、iPhone7をドコモ、au、ソフトバンクのような大手キャリア3社で予約をするのなら、クレジットカードやキャリアのアカウントが必要となります。

また、新規・MNPなのか、機種変更なのか、によって用意するものも違ってきますので注意しましょう。

さて。

大手キャリア以外にもApple Storeや、家電量販店で予約申し込みをしてiPhone7を入手するやり方もありますので、こちらについても紹介しておきますね。

Apple StoreでiPhone7を予約

@kj_hashiが投稿した写真

2015年からApple StoreでiPhone7を購入する場合、予約販売のみとなりました。

なので、くれぐれも予約手続きをせずに店舗に行って空振りしないように注意が必要です。

くり返しますがApple StoreでのiPhone7の入手は、予約が基本となります。

家電量販店でiPhone7を予約

大型の家電量販店の場合は、入荷数に対して予約人数が多いので、手に入れるための待ち時間が長いという欠点があります。

一方、小中の家電量販店の場合は、地域のキャリアショップにお客さんが上手くばらけてくれるため、入荷台数が多くなくても、一店舗当たりの予約数自体が少なく、運が良ければiPhone7が簡単に手に入る実態があります。

ちなみに、ヨドバシカメラやビッグカメラは、端末の一括購入をすることでポイントが貰えることがあるというメリットも。

どうしても、家電量販店で購入したいのなら、iPhone7の発売日が決定した時点で、電話で確認をしてみるのはいかがでしょうか。

余談ですが、ヤマダ電機の場合は、小さい店舗だと発売当初からiPhone自体を扱っていなかった、という驚きの報告も寄せられているので気をつけましょう。

また、こんな面白い情報もあります。

予約が遅れてしまったけれど、どうしてもiPhone7を早く手に入れたい。どうしよう!?

こんな場合、カメラのキタムラが、iPhoneの新機種の在庫を仕入れているという情報が寄せられていました。

予約が遅れた場合は、こちらに問い合わせてみるのも良いかもしれませんね。

とはいえ、わざわざ、手に入るかどうかも分からない家電量販店で直接購入をするよりは、オンライン予約で自宅に届けてもらった方がいいのは明白ですよね。

ヨドバシカメラでiPhone7を予約

家電量販店の中で、ヨドバシカメラだけあえて紹介の項目を設けた理由は、iPhoneの入荷台数が最も多いと言われているから。

ヨドバシカメラは、iPhone5sのゴールドモデルを、家電量販店の中で唯一初日に取り扱ったデータがあります。

なので、iPhone7を初日に手に入れたいなら、ヨドバシカメラで手に入れるという選択肢もアリですよ。

ただし、予約する場合は、自分の順番が何番目なのか確認しておきましょう。
異なる店舗の入荷頻度と予約待ち人数も確認して、早く入手できる方に乗り換えるのも手ですね。

iPhone7を予約しなかった場合

最後は、オンライン予約せずにiPhone7を手に入れようとした場合。

いやいや、スマートフォンごときに大げさ大げさ(笑)。
いくら人気機種だからって、お店に並べば、すぐに手に入るでしょ。

これだけ説明に説明を重ねても、まさか、事前予約もせずにiPhone7が手に入ると思っている人はいませんか。

申し訳ありませんが、その考えは甘いです!

実は、2015年に発売されたiPhone6sは、発売日は9月19日(金)だったのですが、発売日と同時にすぐに売り切れになってしまい、結局、在庫が潤ってきたのはその年の12月中旬になってからだったんです。

iPhone7の予約に乗り遅れたばかりに、まさか、1ヶ月以上待つことになるなんて……そんなの悲しすぎます。

やっぱり、iPhone7は、話題性に溢れた発売日当日か、近日に手に入れてこそ注目されるし、自慢もできようもの。

iPhone7も予約に乗り遅れてしまうと、手に入れるのが発売日から1ヶ月遅れになってしまう危険があります。

iPhone7を入手するのが、発売日から1ヶ月遅れるって、なんか悔しくないですか。

iPhone7を持っていて一番自慢できるときに、持っていないというのは、すごく勿体ないことじゃないですか!!

なので、悔しい思いをしたくないのなら、iPhone7も、事前予約を早めに済ませておきましょう。

予約申し込みが遅れれば、在庫の確保ができず、その分、入手が遅れてしまう。

これは、iPhone7が人気スマートフォンであるがゆえの逃れられない宿命です。

タダ同然でiPhone7が手に入る方法が気になる方はクリック!

【まとめ】iPhone7をいち早く購入するならオンライン予約がおすすめ

いかがでしたでしょうか。

iPhone7は人気スマートフォンですので、発売日は、取り扱い店舗でもそうとう混雑することが予想されます。

混雑していても、店舗で入手できれば結果オーライですが、結局、売り切れてしまって入手できなかった、では骨折り損のくたびれ儲けですよね。

なので、徒労を防ぐためにも、iPhone7を確実に手に入れる方法として、オンラインショップでの予約がおすすめです。

タダ同然でiPhone7が手に入る方法が気になる方はクリック!

それでは、まとめに入ります。

当記事をまとめると、

iPhone7を発売日に手に入れたいなら、各キャリアのオンラインショップで予約するのがおすすめ。

オンライン予約する大きなメリットは
・わざわざ店舗に行かずに予約ができること。
・早めに申込みを済ませておけば、発売日当日の朝に自宅にiPhone7が届く可能性が高いということ。

となります。

なので、iPhone7が発売日当日に欲しいひとは、ソフトバンクなどの大手キャリアやAppleのお店、家電量販店などで事前予約しておくのが良いでしょう。

iPhone7に興味がある方は、以下の記事もおすすめですので参考にしてみてくださいね。

ドコモ・au・ソフトバンクのユーザー必見!話題のスマホiPhone7乗り換えの前に知っておきたい4つのポイント

iPhone7が予約開始!ついに防水、FeliCa対応!カメラも大幅スペックアップ!

iPhone7はおサイフケータイ化でSuica、PASMO、Edyはいつから使える!?Suica定期券のチャージと移行の注意点も併せて解説

Apple Watch Series2の予約開始!防水、FeliCa、GPS機能、豊富なアプリ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です