FREETELの口コミレビュー

格安SIMを利用しようと思った理由

電話代にかかる料金を抑えようとずっとガラケーのままにしていますが、それはどうしても欲しかったiPadを持つことを前提としていました。
iPad Airが発売されたのを機にソフトバンクで契約しました。
iPad自体にはすごく満足していたのですが、毎月の支払いがあまりにも高額でどうにかならないかとネットで調べていたときに、
誰か個人のサイトだったと記憶していますがそこで格安SIMの存在を知りました。
その頃は格安SIMが出たばかりで今程選択肢が多くなく、とにかく通信速度に問題がありました。
キャリアと比べるとあまりにも遅かったのです。
iPad Airの2年縛りが終えるときに次をどうしようか考えていたときに、改めて格安SIMを調べると飛躍的に速度が向上していることがわかり、SIMフリーのiPadと格安SIMに替えました。

FREETELを選んだ理由

FREETELにした一番の理由は通信速度と安定性です。
FREETELにする前にIIJmioを最低利用期間の2ヶ月だけ試してみたことがあります。
2ヶ月で契約解除したのは、私の環境では通信速度が全くダメだったことです。
昼と夜ならある程度は覚悟していましたが、朝や深夜もつまりは1日中全くネットが使えなかったのです。
ひどいのはYahoo!のトップページすら表示されないことです。
これではとても使っていられないと、2ヶ月目に入るときには契約解除できるとIIJmioのサイトに記載されていたので、
2ヶ月目に入ったその日にすぐに契約解除しました。
FREETELは調べれば調べるほど通信速度と安定性の評価が高かったことと、近くにヨドバシカメラがあるので何かあったら直接話せると思い、FREETELにしました。
プランや料金のはどの格安SIMもあまり変わらなかったのでそれほど重視はしていませんでした。


利用したプランと選んだ理由

プランはFREETEL SIM for iPadの使った分だけ安心プランです。
通信速度を求めてFREETELと契約する際に初めてちゃんとプランを見てみると、できる限り月々の支払額を抑えたかったのと、
毎月どれほど使用するのか見当もつかなかったので、まずは使った分だけ安心プランで試してみようと思い契約してから約7ヶ月経ちますが、現在でも同プランのままです。
定額プランと料金が変わらなかったので、それなら家ではなるべくWi-Fi接続にしてパケット使用量を抑えて、
外で4Gを使い、使った分だけ料金が発生するようにしようと、使った分だけ安心プランにしました。
7ヶ月の間に2回10Gを越えてしまったのですが、今では1ヶ月に20Gになりましたが契約した当時は10Gを越えると通信制限がかかるようになっていて、
2回10Gを越えてしまったときには驚くほど通信速度が出なくなりかなり焦りました。

申込みから利用までの流れ

近くにヨドバシカメラがありますがFREETELを知ったのはネットだったことから、FREETELのサイトを何度か見ていたのでサイトから申し込みました。
携帯はガラケーを持っていて、SIMフリーのiPad AirをFREETELのSIMで使用するという条件で選択肢を検討すると、
使用料金だけを考えるとデータ通信のみの299円からにしたほうが安いのですが、
データ通信だけでは速度が出ない場合があるという正直あまり信憑性に乏しい情報でしたが、その情報がいくつかのサイトにあったので、
通信速度は犠牲にしたくないと、より速度が出やすいといううSMSも使えるものにしました。
FREETELのサイトでFREETEL SIM for iPadの使った分だけ安心プランのページに行き、購入するから入り、
データ通信とSMSがセットになっているSIMを選択します。
進むに行き、次のページで個人情報を入力して、次で支払い情報を入力後、確認して、申し込みは完了です。
申し込み完了後、クレジットカードの審査を通過すると、出荷された際に出荷完了メールが届きます。
あとは届くのを待つだけです。
送料は無料、午前11時までに申し込み完了すれば当日発送もしてくれます。
SIMが届いたら、まずはFREETELのサイトの利用登録ページでSIMの情報を入力して、持っているデバイスにSIMカードを差します。
このときにSIMカードの向きに注意します。
Wi-Fiで繋いでおいて、私はiOSなのでhttps://www.freetel.jp/fs.mobileconfigで、プロファイルをインストールしてAPN設定をします。
これでFREETELのSIMを利用できるようになります。
申し込みから利用まででわからないことがあればFREETELのサイトに購入ガイドや、
年中無休で9:00〜18:00までの購入サポートダイヤルがあるので、そちらで確認してみてもいいでしょう。

FREETELを使ってみてのメリットとデメリット

FREETELのメリットはやはり通信速度と安定性です。
契約する事前に調べていた通りに抜群の速度でした。
約7ヶ月間平日休日共にどの時間帯でも全く不満なくネットに接続できています。
午後12時前後や夜の10時頃はさすがに厳しいかもしれないと覚悟していましたが、ネットを使っていてまだ一度もストレスを感じたことがありません。
速度だけでなく、繋がりにくかったり突然途切れるようなこともありません。安定性も優秀です。
プランも使った分だけ支払えばいいので、先月は多く使ってしまったので今月は抑えようとか、自分で調整できます。
FREETELは、定額プランか使った分だけプランかで異なりますがLINEなどのSNSや、2017年の9月6日まではポケモンGOのパケット料金が無料です。
iPadでのネットの主な使用はやはりSNSやAppStoreなので、これらが無料になるのはかなり助かっています。
私は使った分だけプランなのでTwitterは無料にはなりませんが、3G以上の定額プランならTwitterやFacebookやInstagramも無料です。
デメリットはまだほぼ感じたことがありません。
FREETELに関する不満やデメリットではないのですが、
4G接続でYouTubeなどの動画やストリーミングを見るとデータ通信量がかかってしまう、というどのSIMでもありえる点くらいです。
あとは無理やり見つけるのに近いですが、FREETELのマイページのデザインでしょうか。
もう少しデザインにも力を入れてもらえると、マイページを訪れる回数が増えるかなと思います。
こういうことを見つけるしかないほどデメリットを感じておらず、FREETELに満足しています。