格安SIMの電話かけ放題プランを徹底比較!

格安SIMは月額料金が安いのがメリットですが、一方で電話料金が高くなってしまうというデメリットを併せ持っております。
逆にキャリアのSIMは月額料金は高いですが、電話料金は安い傾向にあります。

ですが、MVNOも電話かけ放題プランなどを設けて電話通話をよくする人のためのサービスも提供しているのです。
当記事では電話かけ放題プランを設けている格安SIMについて比較しましたので、ぜひご参考にしてくださいね。

電話かけ放題プランがある格安SIMを比較

電話かけ放題プランと聞くと、珍しいようなイメージを持たれる方が多いかもしれませんが実を言うと、結構種類は多いのです。

ただ、サービス内容に関してはそれぞれ異なりますので、ご自身に適したサービスか否かという点はしっかりと確認する必要があるでしょう。
下記にて電話かけ放題プランがある格安SIMを比較しましたので、ぜひご参考にしてください。

BIGLOBE SIM

big-lobe-01

音声通話可能プラン一覧
音声通話スタートプラン 1,400円(1GB)
エントリープラン(音声SIM) 1,600円(3GB)
ライトSプラン(音声SIM) 2,150円~(6GB)
12ギガプラン (音声SIM) 3,400円 (12GB)

オプション
「通話パック60」 月額650円

BIGLOBE SIMには月額650円で60分の通話がかけ放題というオプションがあります。
本来ですと、BIGLOBE SIMで60分通話しますと1,200円程度の通話料金がかかるため、お得に電話できることになります。

音声通話を利用するという方でも、あまり60分を超えて通話するという方はいらっしゃらないのではないでしょうか。
60分までの通話時間でしたら、BIGLOBE SIMの通話パック60を使って60分通話かけ放題サービスを使ったほうが何かとお得に利用することが可能です。

BIGLOBE SIMは元々通話料金が他の格安SIMと比較して安くなっております。
通常ですと、30秒20円かかるところをBIGLOBE SIMでしたら30秒10円と他の格安SIMと比較すると半額でご利用いただけます。

そのため、本来でしたら電話かけ放題プランがなくてもオススメなのですが、電話かけ放題プランがあるために他の格安SIMにかなりの差をつけているといえるでしょう。
よく電話通話をするという方にもオススメですので、ぜひBIGLOBE SIMの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

FREETEL SIM

freetel1

FREETEL SIMですが、通信量に関しては使った分だけお金を支払うことになっておりますので、あまりスマホを使わないという方は料金は安めです。

また、通話料に関しても、2種類の「電話かけ放題プラン」があるため、便利に利用していくことができるでしょう。

FREETEL SIMの電話かけ放題プランは「1分間かけ放題」と「5分間かけ放題」の2種類の電話かけ放題プランがあります。

どちらも時間内でしたら何度でも電話かけ放題となっているため、
ちょっとした時間の電話通話でしたら何度でもご利用いただけるため、お得です。

電話通話をよく利用するという方も、ちょっとした電話連絡が多いのでしたら電話かけ放題プランで十分まかなえるでしょう。

また、FREETEL SIMの電話かけ放題プランに入っていると、時間外の電話通話にかかる料金は30秒で10円と一般的な格安SIMに比べて半額の電話料金となります。

そのため、かけ放題プランを利用していれば格安で電話通話をすることが可能なので、電話通話をよく利用する方にとってお得なSIMサービスといえるでしょう。

FREETEL SIMは元々がお得に利用できますが、電話かけ放題プランを利用するとよりお得になるのでぜひお申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

楽天モバイル

%e6%a5%bd%e5%a4%a9

楽天モバイルはポイントサービスなどもご利用いただけるため、お得に利用していける格安SIMとなっております。
また、月額料金に関してもベーシックプランだと1,250円から利用できるという利用を継続しやすい料金設定になっているのです。

そのため、楽天ユーザーに限らず、幅広い利用者から支持を受けている格安SIMですが電話通話に関しても楽天モバイルは優れておりますので、ぜひとも利用していきたいところです。

どのような点が優れているかというと、850円の「電話かけ放題プラン」をオプションでつけていただくことで、5分間までの電話を何回でもかけていただくことが可能になるというプランです。

また、5分を超えても電話料金は30秒10円と他の格安SIMよりも安くなっているため、安心して電話通話をご利用いただくことが出来るようになっております。
楽天スーパーポイントなども考えますと、電話通話をするのでしたら楽天モバイルはかなり優秀な格安SIMです。
ぜひご利用を検討してみてはいかがでしょうか。

DTI SIM

dti-sim-02

DTI SIMは元々の月額料金が安く、格安SIMの中でも特にお得に利用していけるサービスが特徴でした。

そして、最近になって、電話かけ放題オプションをつけ始めたのです。
DTI SIMでは5分間のかけ放題オプションがついているため、ちょっとした電話を繰り返すということでしたらDTI SIMを使いますと、かなりお得にご利用いただけます。

専用アプリなどは必要なく普通にスマホで電話通話を利用しているだけでオプションが適用されるため、アプリのダウンロードなどをすることなく利用できるという点でDTI SIMは気楽に音声通話をご利用いただけることと思われます。

5分間を過ぎますと、通常と同じく30秒につき20円の通話料が発生しますが、5分程度で済む電話でしたらかけ放題なのでそれほど気にならないかと思われます。

長電話が多くなりそうという方は、LINEなど無料通話アプリも使うなどして長時間の通話をするといった使い方をしていけばよろしいのではないでしょうか。

基本料金の低さでは格安SIM業界でも随一といえますので、お得にSIMを利用していきたいという方はぜひDTI SIMの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

Y!mobile 音声付きSIM

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab2

Y!mobile 音声付きSIMは厳密にいえばキャリアSIMに近いのですが、SVNOと同じような月額料金プランもあるためY!mobileについても比較させていただこうと思います。

Y!mobileは格安SIMと比較すると若干料金は高くなるのですが、通話料金に関してはキャリアのSIMと同じく安くなっているため、お得に利用していけます。

しかも、Y!mobileにはお得な電話かけ放題プランもあるため、お得に電話通話をすることもできます。
1回あたり10分以内の国内電話を1ヶ月に300回まで通話料0円でかけることができるため、ほとんど無料でかけられると考えても問題ないくらいです。

他社のスマホやケータイ、固定電話でもOKなので、あらゆる電話が無料でご利用いただけます。

Y!mobileにはS・M・Lと3つのスマホプランがあるのですが、いずれのプランでもこの電話かけ放題プランはご利用いただけるためY!mobileを利用すれば、この電話かけ放題プランがご利用いただけるとお考えいただいて結構です。

さらに、通話完全定額サービスの「スーパーだれとでも定額」(月額1,000円)があれば、通話時間・通話回数どちらも無制限となります。
つまり、何百回電話をかけて、何時間通話したとしても月額1,000円支払っていればかけほうだいです。

以上のように、電話通話に関してはY!mobileはかなり優秀ですので、他の格安SIMと比較してY!mobileの利用も検討していただければと思います。

NifMo

nifmo-01

NifMoは格安スマホ・SIMのサービスが優良なことで有名ですが、オプションで電話かけ放題プランがあるためお得に利用していくことが可能です。

「国内かけ放題」でしたら月額1,300円、「国内+海外かけ放題」でしたら月額2,700円で電話がかけ放題でご利用いただけます。
海外へもかけ放題でご利用いただけるというのはNifMo以外ではあまり見られないサービスといえるでしょう。

他のサービスにおいても割引などがありますし専用アプリをご利用いただけることで、ショッピングなどをするとお得になるといったキャンペーン的なサービスもあり、それらのサービスも合わせるととてもお得にNifMoを利用していくことが可能となるでしょう。

割引制度やオプションサービスなどが魅力的でお得に利用できますし、格安スマホとセットで購入していただくとよりお得に利用できるという特徴も持つため、ぜひNifMoの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

もしもシークス

%e3%82%82%e3%81%97%e3%82%82

もしもシークスは基本では500MBの通信量プランですが、そこに様々なオプションを加えていくことで、ご自身でカスタマイズしていくことが可能な格安SIMとなっております。

月額850円を支払うことで5分間までの電話通話がかけ放題となり、月額1,800円をプラスすると何分でも何度でも無制限で電話かけほうだいでご利用いただけるようになります。

500MBのプランでしたら月額980円ですから、2,780円出してしまえば無制限かけ放題で電話通話がご利用いただけますので、ぜひもしもシークスのご利用も検討してみてはいかがでしょうか。

電話かけ放題プランがある格安SIMとキャリアのSIMはどちらがお得?

電話かけ放題プランはオプションであることが多く通常利用料金に加えて、追加でオプション料金を支払う必要はあります。
そのため、若干割高な印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、キャリアのSIMと比較していただければそういった誤解も払拭できると思われます。

単純な話、キャリアSIMは7,000円~1万2,000円くらいの月額料金がかかります。
それと比較すると、BIGLOBE SIMは月額料金が1,400円~3,400円程度です。
これに電話かけ放題のオプションをつけても月額+650円となります。
つまり、オプション付きでも2,050円~4,050円という月額料金になりますね。

単純に料金を比較するだけでも、BIGLOBE SIMなどといった格安SIMの方がとてもお得だということがご理解いただけるかと思われます。

電話料金が高いというデメリットはあるもののかけ放題プランなどといったサービスで補っておりますし、そもそも月額料金において格安SIMの方が圧倒的にお得なのですから、格安SIMを利用したほうがお得ということがご理解いただけるかと思われます。
ぜひ電話かけ放題プランのある格安SIMをご利用いただければと思います。

電話かけ放題プラン以外の選択肢

上記では電話かけ放題プランについて解説しましたが、他にも通話機能を使う方法はいくつかあります。

近年、主流となりつつあるのはLINEなど無料通話アプリです。
日本では最大のシェア率を誇る無料通話アプリで、職場などでも使われるのが当たり前となりつつあります。

LINEでしたらいくら通話をしても無料なのですから、LINEで通話していただくという選択肢もあるのです。

ですが、まだまだLINEが浸透しきっていない部分ももちろんあります。
そういった職場などに在籍しているという方はキャリアのガラケーと格安スマホを併用するといった使い方をお勧めします。

キャリアのガラケーの通話プランでしたら月額2,700円程度で電話がかけ放題となります。
そのため、電話かけ放題プランがない格安SIMの利用を検討しているという方にはキャリアのガラケーとの併用もオススメです。

電話かけ放題プランがない格安SIMもまだまだ多いため、そういった応用的な使い方も大いにオススメです。

もちろん、上記でオススメした電話かけ放題プランがある格安SIMもオススメですので、電話通話をよく利用する方は、ぜひ電話かけ放題プランがある格安SIMの利用もご検討くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA