OCNモバイルONEの口コミレビュー

格安SIMを利用しようと思った理由

普段何気なくドコモのキャリアをずっと使っていました。
毎月1万円前後の携帯代をはらっていました。
まわりの友人はすこしずつ格安SIMに変更していたこともあり、
友人との月々の支払いの差額に驚愕しました。
私自信今まで特に料金など気にしていなかったのですが、最近格安SIMの広告や
体験談を聞くと少し興味がありました。普段からあまり携帯も使うことがなかったのに
毎月の支払いが1万円前後だと考えてみればすごく高いなーと思いました。
やはり大手キャリアだと携帯料金の月額を抑えようにも限界がありました。
格安SIMの料金プランをみてみるとあまりの安さに驚きました。
ほとんどの格安SIMのプランをみても私が使っているプランとほぼ同じ契約料金で3000円もしなかったのです。
携帯料金の支払いを抑えるために格安SIMに乗り換える事を決意しました。

OCNモバイルONEを選んだ理由

OCNモバイルONEを契約した理由についてです。
情報まったくなく、劈頭に選んで乗り換えて失敗するのだけは避けたい。友人に聞いたりネットのクチコミなどを調べてやめておいた格安SIMを除外しました。
回線が弱くて全然つながらないとの情報がありました。
OCNモバイルONEやUQ MOBILE、MINEOがゆうじんからのお勧めと教えてもらいました。
OCNモバイルONEだとNTTの格安SIMなどですごく安定して通信をできると教えてもらいました。
UQ MOBILEはKDDI系列だと聞き、OCNモバイルONEかUQ MOBILEのどちらかにしました。
普段使っている携帯がドコモなのでNTTのOCNモバイルONEにしました。

利用したプランと選んだ理由

使っているプランは500kbpsコースの音声対応プランです。
毎月の月額が2500円で通信容量が15GBのプランです。
なんと、大手キャリアより容量がすごく多いのに月額が半分以下なんて。
あまりのやすさにびっくりしました。
普段、空いた時間などを動画閲覧やゲーム、ネットなどを使用するためできるだけ通信容量を多くしておきたい。
そのような気持ちでプランを選びました。少ないとすぐに規制がかかって何もできなくなってしまうので。
過去に動画を長時間見てネット通信が遅くなり何もできなくなったのを経験しています。
毎月1GBも追加で購入は高いのでなるべく通信容量が大きいプランにしてました。

申込みから利用までの流れ

最初に申し込みをする際の手順や手続きをしらべました。
まずは電話番号を変更をしたくなかったのでそのままの番号を使うように手続きします。
MNPというサービスを利用すればそのままの電話番号を使うことができます。
ドコモだとインターネットからMNPをすることが可能です。
店舗に行ったり電話でも手続きはすることも可能です。
しかし、店員とのやりとりやドコモを使ってくださいと言われたりするのは
苦手なのでお手軽にインターネットを使いました。
次にOCNモバイルONEの契約をします。
こちらもインターネットで検索をして、サイトから手続きできました。
格安SIMへの変更は自分で手軽にできるのが魅力です。
契約手続きが終わればあとはSIMカードが届くのをまつのみといった感じでした。
申し込んでから二日後にOCNモバイルONEから連絡がきました。
電話番号を移行する際のMNPの手続きをするので少しの間電話が使えないとの連絡です。
普段から電話を使っていなかったのでネットを使用する際は自宅でWI-FIを使っていたので
あまり不便はなかったです。音声通話アプリなどもWI-FIで使用できるので問題なく通話もできるとおもいます。
契約をして3日後にSIMカードが届きました。
あとは初期設定をします。
送付されてきたものは説明書とSIMカードのみです。
とりあえずSIMカードを携帯に差してみました。
すると電話はすぐにつながりました。
あとはネット環境の初期設定をします。
説明書を読みながら設定していきます。
名前、APN、ユーザー名、パスワードのみ入力します。
その他の項目は設定しなくていいとのことでした。
たったこれだけの設定でほんとうに大丈夫なのかと不安になるぐらい簡単でした。
初期設定を終えて試しにネットをつなげてみたところ見事につながりました。
本当に簡単で、説明書をみながらでも3分あれば設定ができたところがすごくよかったです。

OCNモバイルONEを使ってみてのメリットとデメリット

OCNモバイルONEに変更してみて良かった点や悪かった点。
まずは私が想像していたよりもはるかに品質がよかったです。
大手キャリアとなんらかわりがないと思いました。
次にずっと愛用していた携帯をそのまま使えるところですね。
愛着もあり使いやすさがある携帯をそのまま使えるところがすごく魅力です。
MNPで変更したので携帯番号もそのままなので友人などに教えるために
連絡をする手間などがないのがよかったです。
そして、手続きがすごく簡単でした。
同じキャリア同士の機種変更しかしたことがなかったので時間がかかったり手間がかかったりして
めんどくさいかなーとおもっていたのですが本当に簡単に移行手続きができました。
あとはなんといっても一番の目的の料金がびっくりするぐらい下がりました。
今までドコモのキャリアを使用していて毎月1万円前後支払っていたのが今では2000円~2500円です。
正直これほど金額が下がると思っていなかったのでびっくりの一言です。
悪い点は特にいまのところ見当たりません。
機能としてテザリングがなくなったことぐらいですかね。
でもあまり普段からテザリングを使うこともなく困ったことはありません。
よく言われている格安SIMの携帯だと電波が安定しないとのことですが
私は一切気になったことはありません。
お昼時も使用してみましたが、ネット通信も平常で特に遅くなるといったことも感じませんでした。
初めは正直大手キャリアに慣れているせいで、格安SIMに変更するのはすごい不安で抵抗がありました。
印象は金額が高くても大手キャリアが安定し、品質も性能も上だと思ってました。
格安SIMは金額が安くても通信が不安定で品質も劣っていると思ってました。
しかし、格安SIMの性能も良く金額などをみても一度格安SIMを使用してしまうと大手キャリアにはもどせないですね。