SAMURAI MIYABI(侍 雅)のレビュー!価格からバッテリーの持ちまで

当記事ではSAMURAI MIYABI(侍 雅)のレビューをします。

SAMURAI MIYABI(雅)を2カ月ほど使ってみた私が価格・スペックを解説しバッテリーやテザリングについてまで触れますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

SAMURAI MIYABI(雅)のレビュー

まずはSAMURAI MIYABI(雅)のレビューから。

SAMURAI MIYABI(雅)を2カ月間使ってみた感覚ですが結論から言えばかなり使い心地が良かったので気に入りました。

私はスマホマニアでいくつもの格安スマホを並行して使っているのですがその中でも特にSAMURAI MIYABI(雅)はコストパフォーマンスが高いと感じています。

特に個人的にいいな、と思ったのはSAMURAI MIYABI(雅)特有のスマートジェスチャー機能です。

スリープした状態でMの字を指でなぞるとミュージックが作動するというのは音楽起動までの動作が短縮できて非常に楽でした。

SAMURAI MIYABI(雅)のスペックや価格については後ほど詳細に説明しますが価格と性能がここまで釣り合うスマホには最近巡り合えていなかったな、というのが実際のところです。

とりあえず細かいところを四の五の言う前にSAMURAI MIYABI(雅)のスペックについて見て頂きましょうか。

SAMURAI MIYABI(雅)のスペックと価格

SAMURAI MIYABI(雅)のスペック

samurai-miyabi1

SAMURAI MIYABI(雅)の価格

SAMURAI MIYABI(雅)は非常に低価格に設定されています。

2016年5月現在SAMURAI MIYABI(雅)は価格.comだと1万7千円~2万円ほどで購入することが可能です。

AmazonでもSAMURAI MIYABI(雅)は新品で1万7千円ほど中古だと1万5千円ほどで買えます。

おそらく皆さんもビックリされているかと思いますがこの価格設定は驚異的な安さです。

超格安スマホとしてはASUS(エイスース)のZenFone Goもあります。

しかしZenFone Goは税抜きで1万9千800円という価格ですので購入すれば2万円を超えてしまうでしょう。

なので少しでも安い格安スマホが欲しいという人はSAMURAI MIYABI(雅)を利用するのがおすすめです。

SAMURAI MIYABI(雅)のデザイン

格安スマホなんて価格が安い代わりにデザインはしょぼいんだろと思っている人の利用にも耐えられる!

SAMURAI MIYABI(雅)のデザインはそれほどに洗練されています。

ブラック、ホワイト、シャンパンゴールドのオシャレなカラーと機能美を追及したボディは誰かの目の前で使っていても気分が良かったです。

SAMURAI MIYABI(雅)のメイン・インカメラ

SAMURAI MIYABI(雅)のカメラの画素数は

・メインカメラ有効画素数1300万ピクセル
・インカメラ有効画素数500万ピクセル

2万円を切る価格でメインカメラが1300万画素というのはかなりお得かと思います。

それだけでなくSAMURAI MIYABI(雅)はカメラに多彩な機能が搭載されているんです。

たとえば

・手ぶれ補正
・ジェスチャーキャプチャー
・モーショントラックモード
・パノラマモード
・40連写

1300万画素に、これらのモードを駆使して撮影をすればきっと、ユーザーの満足のいく写真を撮ることができるでしょう。

SAMURAI MIYABI(雅)のバッテリー

SAMURAI MIYABI(雅)のバッテリーは高品質なので、急速充電にも対応しています。

また、電池パックも交換が可能ですからスマホをかなり長く使い続けることができるでしょう。

ただしバッテリーの持ちは少しだけ心もとなく感じられたかもしれません。

かなり頻繁に使う方でなければ丸一日は何とか持ちます。

けれどゲームなどで一日何時間も使うという人はモバイルバッテリーも一緒に持ち歩いた方が精神的に安心できるでしょう。

SAMURAI MIYABI(雅)のデュアルSIM

SAMURAI MIYABI(雅)はSIMカードが2枚入れられるデュアルSIMです。

デュアルSIMの場合2つのSIMスロットそれぞれどちらも利用することができます。

ただしSAMURAI MIYABI(雅)の場合片方にLTEの格安SIMカードを挿入した場合もう一方は2G(GSM)となります。

GSM回線は日本にはないので日本ではデュアルSIMの旨みはあまりありません。

海外に行った場合2枚のSIMカードを使うことができて便利です。

SAMURAI MIYABI(雅)のCPU

SAMURAI MIYABI(雅)のCPUはMT6735 1.3GHzクアッドコアです。

このCPUの性能が良いのか悪いのかですが私は良いと思います。

通常、CPUはGHzが大きいほど処理速度が速いとされているのですが他の格安スマホでは1.2GHzのものを使っているものも多いです。

なので、わずかな差ではありますが1.3GHzのCPUを使っている分SAMURAI MIYABI(雅)の性能は他の格安スマホよりも良いと感じられました。

事実、SAMURAI MIYABI(雅)でスマホゲームをインストールして遊んでみたのですが動作は快適でした。

webページの閲覧もページがすぐに表示されてストレスなくネットサーフィンができたと思います。

SAMURAI MIYABI(雅)ユーザーにおすすめの格安SIM

格安スマホでSIMフリーのSAMURAI MIYABI(雅)を使う人はおそらく格安SIMの利用も考えている方かと思います。

でも、巷には格安SIMがたくさんありすぎてどれを選んでいいのか分からない、混乱する!と困っている人もいるはず。

なので、こちらの項目ではSAMURAI MIYABI(雅)にぴったりの格安SIMを紹介したいと思います。

SAMURAI MIYABI(雅)の対応周波数帯(バンド)

まず、SAMURAI MIYABI(雅)が対応している周波数帯(バンド)を以下にまとめました。

バンド 周波数 SAMURAI MIYABI(雅)
band1 2.1GHz FDD-LTE、3G(W-CDMA)
band3 1.8GHz FDD-LTE
band6 800MHz 3G(W-CDMA)
band8 900MHz FDD-LTE、3G(W-CDMA)
band19 800MHz FDD-LTE、HSPA/W-CDMA

スペック表に記載されたものを見やすいようにまとめ直したのが上の表です。

こちらによれば、SAMURAI MIYABI(雅)は

・band1
・band3
・band6
・band8
・band19

以上の周波数帯に対応していることになります。

一方大手キャリアドコモの使っている周波数帯は

・band1
・band3
・band19
・band21
・band28

となります。

なのでSAMURAI MIYABI(雅)はドコモのメインとして使っている周波数帯をほとんどカバーしていることになります。

SAMURAI MIYABI(雅)はドコモの回線を使うドコモ系のMVNO業者なら通信が上手くいかないという状況に陥ることなく快適に使うことができるでしょう。

ちなみにauが使っている周波数帯は

・band1
・band11
・band18

となります。

SAMURAI MIYABI(雅)の対応周波数帯はauの回線はband1しかカバーできていません。

格安SIMを使うならau系よりもドコモ系のMVNO業者を選んだ方が良いと思いますよ。

SAMURAI MIYABI(雅)オススメの格安SIMの選び方

結論から言えばSAMURAI MIYABI(雅)にオススメの格安SIMはドコモ系のMVNO業者の格安SIMということになります。

ドコモ系のMVNO業者の格安SIMを選べば通信感度が良くないという心配をせずに快適に使える可能性が高いでしょう。

既にご存知かと思いますが格安SIMを使うと一般キャリアの携帯電話の月額料金よりも3千円から5千円ほど安くなります。

場合によっては月額料金2千円以下でスマホを利用することも可能です。

格安SIMには

・データ通信SIM
・音声通話SIM

の2種類のタイプがありデータ通信のみを行い通話をしないデータ通信SIMタイプは月額料金が安いです。

データ通信SIMの場合携帯番号を持つことはできませんが非常に価格が安くなります。

通話をLINEなどで行って電話で行わなければそれほど不便なく使えるでしょう。

もし、スマホの月額料金を1000円以下に抑えたいという人はやってみるのも良いかもしれませんね。

まずSAMURAI MIYABI(雅)に合う格安SIMとしてmineo(マイネオ)があります。

mineoについて詳しく知りたい方はコチラ

mineo(マイネオ)の口コミ評判を解説!通話や通信量、料金など

mineoはドコモとauの回線を使っている珍しいMVNO業者です。

mineoのメリットは、最低利用期間がないことです。

契約しても、最低限、このくらいは使ってもらわないと違約金が発生しますよ、という約束事がないので途中でやめてもお金を取られません。

なのでmineoは、格安SIMを試しに使ってみたいという初心者にオススメのMVNO業者と言えるでしょう。

また、mineoは家族で使っている場合、家族の誰かがその月に300MBデータ通信容量を残して来月を迎えた場合、その次の月に家族で300MBをシェアすることも可能です。

余ったデータを無駄なく分け合って使えるのが嬉しいですね。

他のドコモ系のMVNO業者としてBIGLOBE SIMもおすすめです。

BIGLOBE SIMは非常に月額料金が安いMVNO業者です。

普通に契約しても格安SIM業界トップクラスに安いですが、BIGLOBEの会員になれば月額料金が更にそこから200円ほど引かれます。

またBIGLOBE SIMには契約者専用アプリである、BIGLOBEでんわがあり、通話料を半額にすることが可能です。

データ通信も通話も安くしたい。

BIGLOBE SIMはそんな欲張りな方におすすめです。

BIGLOBE SIMについて詳しく知りたい方はコチラ

BIGLOBE SIMの口コミ評判を解説!料金プランや通話オプションも

SAMURAI MIYABI(雅)の評価・評判・口コミ

さて。

ここでSAMURAI MIYABI(雅)の評価・評判・口コミを紹介します。

他のユーザーのSAMURAI MIYABI(雅)のレビューですが全体として好意的な評価が多かったです。

SAMURAI MIYABI(雅)はROMの容量も32GBと多く、CPUもそれなりに性能が良いという強みがあります。

確かにハイエンドスマホと比較するとCPUは若干劣る部分もあります。

しかし、2万円以下の価格で購入できてこれだけのスペックを兼ね備えている格安スマホはなかなかありません。

メインカメラも1300万画素もありますしね。

また、デザインに関しても高級感がある格好いいという口コミが散見していました。

とはいえ、すべてがすべて好意的な評価だったわけではありません。

もちろんSAMURAI MIYABI(雅)には悪い評判もあります。

悪い評判の中で特に多かったのがバッテリーについてです。

バッテリーの減りが速いのでは……という不満がしばしば見られました。

ただし、これについてはユーザーのスマホ使用頻度にもよるので一概にバッテリーの持ちが悪いと言い切ることはできません。

ただ、バッテリーの評価について気にしている人が多いという事実も参考にしておく、というのが良いでしょう。

SAMURAI MIYABI(雅)はテザリングできるの?

SAMURAI MIYABI(雅)はテザリングにも対応している格安スマホです。

SAMURAI MIYABI(雅)があれば手持ちのPCやゲーム機器をインターネット接続することができますよ。

SAMURAI MIYABI(雅)のテザリングの方法は簡単です。

SAMURAI MIYABI(雅)の場合
メニュー画面からテザリングアイコンをタップしましょう。

そうすればWi-Fiアクセスポイントをセットアップして任意のパソコンなどをネット接続することができます。

ちなみにSAMURAI MIYABI(雅)でテザリングをする前にWi-Fiアクセスポイントをセットアップする必要があります。

Wi-Fiアクセスポイントのセットアップでは

・ネットワーク名
・パスワード

を決定する必要があります。

ネットワーク名やパスワードは自分で決めることができるので好きな名前をつけましょう。

ただし、悪用されないようにパスワードは分かりにくいものを使用する必要があります。

ちなみにSAMURAI MIYABI(雅)のテザリングには5分間、あるいは10分間アイドル状態が続いた場合テザリングをOFFにするという機能があります。

これによってテザリングをつけっぱなしにして、限りあるデータ容量を使い切ってしまうリスクを防ぐことができます。

うっかりテザリングを消し忘れてしまうことはよくあることですので、このような便利な機能がついていると嬉しいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA