格安SIMを家族でシェアしてより安く!

格安SIMの中には家族同士で共有して利用するとお得になる格安SIMプランがあるのです。
当サイトでは家族向けの格安SIMについて比較しましたので、ぜひご参考にしてください。

家族向けの格安SIMを比較

こちらでは家族向けの格安SIMについて一覧形式で紹介させていただきます。
子供やご両親などを含めて家族がスマホを利用していく上でお勧めの格安SIMとなっておりますのでぜひご参考にしてくださいね。

TONE

TONEは、あのTSUTAYAのMVNO事業となっておりますが家族向けとしてとてもお勧めな格安SIMとなっております。
月額料金が1,000円と安い店が魅力的ですが特にTONEファミリー」という家族サービスがあり家族向けサービスに優れております。

TONEファミリーのサービス内容を一部紹介しますとGPS機能が付いており、お子さんの位置を把握できたりアプリのインストールや購入を防止することができたり大事なことを伝える「家族伝言」サービスがあったり家族間のちょっとした繋がりの機会を生み出す「エアノック機能」があったりと他の格安SIMには見られない、家族向けサービスが満載です。

そういった豊富なサービスも魅力的ですが格安SIM・スマホの面倒な初期設定もしなくていいという点も魅力的です。

TONEの格安SIMはインターネット申し込みをすると全て初期設定が完了した状態で自宅に郵送されてくるため、何も設定することなくすぐにTONEの格安SIMをご利用いただけます。
そのため、スマホの設定などに不慣れな高齢者や子供でも安心して利用を始められます。

特に子供のスマホ利用において管理がしやすいのがTONEの特徴のためお子さんにスマホを持たせようとしている方はぜひTONEの格安SIMに申し込んで家族同士で快適に格安SIMをご利用ください。

mineo

mineoはauプラン・docomoプランがどちらもあるという格安SIMで有名です。
月額料金なども安く、便利に利用していきやすい格安SIMですが、実は家族間で利用すると快適に利用していける格安SIMでもあるのです。

まず、月額料金に「家族割」というサービスがあり家族で契約しますと、各回線の月額料金から50円が割り引かれるというサービスです。
例えば、6人の三世帯家族がmineoに申し込み家族割りが適用されますと毎月300円、年間で3,600円お得になるのです。
mineoは元々料金が低い格安SIMとしてお得に利用できるのですが、家族割をしてもらうとよりお得に利用できるので、オススメです。

月額料金が安くなるだけでなく、mineoにはお得な「パケットシェア」というサービスもあります。
これは繰り越したデータ容量をグループ・家族内でシェア(共有)していけるサービスです。

例えば、6人家族の場合でAさんが500MB、Bさんが1GB、Dさんが300MBFさんが700MBの通信データ量を残したとします(CさんとEさんは使い切ったという設定です)。

こうなりますと、Aさんの家族は合計で2,5GB分を余らせてしまったことになります。
ですが、mineoですと、この通信データ量を翌月に持ち越せます。
しかも「パケットシェア」は家族でこの繰り越した通信データ量を共有することができます
つまり、あまりデータ容量を使わない方はデータ通信を頻繁に行う家族に分け与えることができるのです。

以上のように、家族で利用するとお得になるのがmineoのメリットなのでぜひお申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMは高容量のデータ通信プランですと通信データ量をシェアして使えるという点で優れている格安SIMです。

12GBプランを一人で利用するのは多いかもしれませんが最大で5枚のSIMをもらうことができます
そのため5人までの家族同士で共有して利用していくことが可能です。

また、シェアSIMですと追加得点があるなど家族間でシェアしていく形式のSIMサービスにおいてメリットを有した格安SIMですのでぜひBIGLOBE SIMの利用も検討してみてくださいね。

IIJmio

IIJmioはファミリーシェアプランを導入しており家族間で共有してSIMを利用していくことが可能です。
IIJmioのファミリーシェアプランでは最大で10枚のSIMカードをもらえるため手軽な料金で家族全員がスマホユーザーになれるようになっているのです。

また、家族間の通話料金が割引になるといったキャンペーンも導入していますし家族4人で一緒に乗り換えをするとお得になるキャンペーンなど家族全員で利用していくうえでお得になるサービスが豊富です。

IIJmioはMVNO業界の中でも実績豊かなブランドとなっており便利に利用できるというだけで安全に利用できる格安SIMでもありますので安心してご利用を検討してくださいね。

DMM mobile

DMM mobaileは幅広いプランがあることから様々な用途に合わせて利用ができる格安SIMとなっております。

8GBや10GBといった高容量のデータ通信プランもあるのですが8GB、10GBですとSIMカードが3枚までもらえるようになっているのです。

そのため、ご夫婦で利用しつつお子さんなどにSIMを分けることもできるのです。

そのため、家族間でSIMを利用することにもお役立ていただけますし利用料金は安くなっておりますのでぜひ家族のスマホ利用にお役立てくださいね。

家族で利用していける格安SIM

格安SIMの中には、家族サービスを実施しているSIMもあります。
家族同士で利用していくとお得に利用できるサービスなのです。
これは子供や高齢者の方にも格安SIM・スマホを利用してもらいたいという意志に基づいたサービスといえます。

今までガラケーを使っていた高齢者の方や初めてスマホを利用するという子供、そういった方々にとってキャリアのスマホ・SIMは利用料金や購入費用が高いため若干ハードルが高いものに思えるのでしょう。

そういった方々にとっては格安スマホ・SIMの方が利用料金・購入費用が安いため、利用していきやすいのです。

そこに、家族向けのサービスが充実している格安SIM・スマホがあれば、多くの方がそういった格安SIM・スマホを利用することでしょう。
通信会社もそういった作戦で子供や高齢者に格安SIM・スマホを利用してもらおうという思惑を持っております。

子供や高齢者も含め、家族全員が同じ格安SIM・スマホを利用していると料金などがお得になるプランなどがありお得に利用していけることもあります。

また、家族同士で高速通信データ量を共有し、SIMカードを分け合って使っていくなんてサービスを設定している格安SIMもあります。

家族がいて、一緒にスマホを利用していきたいとご検討中の方や、子供や高齢者にスマホをもたせてあげたいと検討している方はぜひ下記に紹介する家族向けの格安SIMから選んでみてはいかがでしょうか。

安全性・使いやすさを重視した格安SIM・スマホを家族に

上記では家族向けとしてお勧めの格安SIMについて解説させていただきました。
格安SIM選びをする際に、どういった点を優先させるかという点は人それぞれかと思われますが家族間でSIMを利用していくということでしたら重要なのは「安全性」と「使いやすさ」です。

安全性は最も重要です。
特に子供のスマホ利用には危険も伴います。
悪影響を与えるなんていうのは言い過ぎですが実際に有害なアプリや過剰な課金など子供がスマホを利用するうえで弊害となりそうなことはいくつもあるのです。

そういった弊害を乗り越えるためにも安全性において優秀な格安SIMを利用していただきたいのです。
上記で紹介した格安SIMはどれも安全性の点で優秀ですが中でもTONEの格安SIM・スマホは子供の保護という観点で優れているためぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

あとは「使いやすさ」も重要でしょう。
これは高齢者の家族の方には特にいえることです。
スマホに対して「難しそう」と考えている高齢者の方は多いかと思われます。
実際に、格安SIMは初期設定などが難しいこともありスマホなどを利用したことのない高齢者の方に敬遠されることもあるのです。

そういったイメージもあるかと思われますがTONEでしたら格安SIMなども全て済ませた状態でスマホを送ってきてくれます。
そのため、高齢者の方も何の設定などを行わなくてもすぐに格安SIM・スマホの利用を始められます。

以上のように、TONEは家族向けの格安SIMの中でも特筆すべき強みを持つSIMサービスとなります。
子供や高齢者も含め、家族で格安SIM・スマホの利用を検討なっているのでしたらぜひTONEへの申し込みを検討してみることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA